お問い合わせ
エントリー

JOB 販売のお仕事

売り場に立ち、お客様に直接働きかけて商品を提供します。

お客様のニーズにあった担当メーカーの商品を販売する仕事です。

担当商品の魅力を簡潔に伝えるためのプレゼンスキル、お客様の好みや要望を見極めるコミュニケーション力、的確なアプローチ方法などが身に付きます。

自分の工夫が直接結果につながり、お客様から「あなたに説明してもらってよかった」とお褒めの言葉を頂く事も。

初めて販売のお仕事に就く方も、接客販売のノウハウを事前講習でしっかりお伝えしますのでご安心下さい。

販売:週5日(週4日) 店舗での製品販売

土日祝日を含む週5日間(週4日)で勤務(実働7hまたは8h)

メーカーの人として、販売はもちろんですが「どうすればもっと売れるのか」を考え、店舗の展示環境の維持や改善をお店の人と一緒に行っていきます。

長期で働きたい方、ご自身のステップアップにつながるお仕事をお探しの方に最適です。

販売:週末(土日祝) 店舗での製品販売

土日祝日の週2~3日間で勤務(実働7hまたは8h)

お客様が多く来店する週末に、担当メーカー商品の販売をするお仕事です。

基本的に週2日の勤務となり、接客スキルや接客マナーが身に付くので、平日にお仕事があるWワークを希望の方、これから就活の学生さんにもオススメです。

販売:繁忙期の週末(土日祝) 店舗での製品販売

集客の多いシーズンの週末の週2~3日間(2~3ヵ月の短期間)で勤務(実働7hまたは8h)
例えば…卒入学シーズン、ボーナスシーズン、クリスマス・年末年始 など

新製品発売や、新装開店などの繁忙期で販売するお仕事です。
長期間のフルタイム勤務や週末勤務と異なり、勤務の期間が限定されていることが特徴です。

夏休みや冬休み中の学生さんの「海外旅行に行きたいからお金を貯めたい!」などなど、短期でお仕事を希望する方にオススメです。

漫画で分かるビーモーション

「ビーモーションって何の会社?」「どんなバイトなの?」という方は『漫画で分かるビーモーション』を是非ご一読ください!

(PDF 約 3.8MB)

東京のピックアップ募集案件

ico_titline


全国の募集案件一覧


スタッフの一日

スタッフAさんの一日をご紹介します。

Aさんは26歳男性。学生時代のバイト先にそのまま就職したが、販売に興味があり自身のスキルアップの為、家電業界に転職。
大手量販店で販売をし始めて半年。売れた時の達成感やお客様からの「また来るね、ありがとう」の言葉にやりがいを感じている今日この頃。

One Day

11:00

ユニフォームに着替えて、身支度を整え、元気に挨拶!

売り場に出て、デモ機・在庫・販売価格をチェックし、お仕事スタート!

12:30

お昼前のピークタイム!

オフィスが近いエリアではお昼休みに下調べする方もいるので、忙しくなることも。
お客様のニーズに合わせて担当する商品をご案内し成約!
お客様に「ありがとう」と言ってもらえた!よし今日も頑張れるぞ!
13:30頃には落ち着いて、お昼休憩に。

16:00

お昼の時間で荒れた売り場のメンテナンス

この時間になると、じっくり見たいお客様が増えてくるので、積極的に声掛け!

夕方を過ぎると、仕事を終えて買い物に来るお客様が増えてくるので、在庫の補充をしてピークタイムに備えます。

19:00

お仕事終了

着替えて自宅に向かいます。
帰宅をしながら今日の振り返りと報告書を作成。

今日は売り上げ目標達成!仕事の後のご飯は美味しい!