採用情報

トップ > サービスの事例 > 課題別事例 > コンプライアンス > 外資系IT企業【パソコン・周辺機器:N】
サービスの事例[職種別事例]

外資系IT企業【パソコン・周辺機器:N】

管理型営業(スーパーバイザー)の設置で委託元の指示を一本化し営業活動の効率化に成功

事例を検索する

課題

  • 法令遵守の請負体制の構築が急務だった
  • 店舗法人単位で決まる店頭施策や営業活動の指示などにより、現場営業が混乱していた
  • 各店舗法人担当者の業務指示や指導に個人差があり、現場営業の成果に格差が生じていた

Be Motionによる施策

施策

  • 監督者として、管理型営業(スーパーバイザー:SV)を新たに配置した
  • 委託元である各店舗営業法人担当者の店頭施策や営業活動指示の窓口をSVに一本化した
  • SVが、成果不足に悩む現場営業へのOJTやアドバイスを実施した

施策に対する成果は?

成果

  • 指示命令系統の一本化により業務指示が簡素化され、営業活動の優先順位が明確になった
  • 現場営業の成果追求スキルを平準化することができた
  • 複数の担当者の業務指示により雑務に埋没していた現場営業の業務時間が削減できた

事例を検索する